ソフトウェアのトラブルに備える

ハードディスクの空き領域を増やす(インターネットー時ファイル設定変更)

【日本おめでとう!】インフォトップ6日連続1位更新中!397時間動画パソコン教室DVD4枚組iPod受講可ホームページ作成、オフィス(ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス)2003/2007

現在のように高速なブロードバンドが普及している状況では、インターネット一時ファイルは、ディスクの容量をたくさん使うだけであまりメリットがありません。そこで、このインターネット一時ファイルの容量を少なくしてディスクの空き容量を増やします。


インターネット一時ファイルの容量を少なくするには次のようにします。


■インターネットエクスプローラー(IE)の「ツール」-「インターネットオプション」をクリックします。


■「全般」タブを選択します。


■「インターネット一時ファイル」の「設定」ボタンを押します。

「インターネット一時ファイル」の「設定」ボタンを押します


■「使用するディスク領域」でインターネット一時ファイルの容量を少な目に変更して、「OK」ボタンを二度押します。

「使用するディスク領域」でインターネット一時ファイルの容量を少な目に変更して、「OK」ボタンを二度押します


この設定変更は、光ファイバーなどの高速な回線では効果を発揮しますが、低速な回線を使用している場合は、インターネットのアクセスが遅くなる場合もあるので注意が必要です。

マウスコンピューター/モニタセットモデル

2007年02月02日 22:45